社員インタビュー

イメージ

リンクス・エステート
ビルマネジメント部 部長

畑中 和也

Kazuya Hatanaka

経験が次につながる、
やり甲斐のある仕事です。

賃貸マンションの管理業務をしています。
入居希望者のご案内、契約の締結、
入居後は日々快適に生活していただくためのサポートなど、
業務は多岐にわたります。
大変ですが、やり甲斐がある仕事です。

イメージ

毎日、刺激があり、
成長を実感できる職場。

お客様も住まいも、全く同じではないので、 “わからないこと”に毎日のように直面します。
その都度、自分で考えて対処するので、毎日刺激があります。もちろん、グループ会社の建築の専門家に聞くこともあります。その経験が次回に生きて、少しずつ知識が増える。
一歩ずつ自分が成長していくのを実感できます。

イメージ

「チャレンジしたい!」が
経験につながる。

以前は賃貸の仲介をやっていましたが、ご縁があって、今の会社に入社しました。同じ不動産ですが、領域は異なります。不安はありましたが、正直、「チャレンジしてみたい!」という思いの方が強かったです。あれから10年、当時に比べると会社も大きくなりましたが、若手に任せる文化は顕在ですね。
いろいろな経験ができると思います。

イメージ

「入って良かった」と思える会社に。

今は部署をまとめる立場ですが、心がけているのは、部下の話に耳を傾けること。ものの見方はひとつではありません。私なりの知識や経験もありますが、逆に若い人も私たちにはない人生を歩んできている。そこは尊重したい。
働きやすい環境を整えて、「入って良かったな」と思える会社に、みんなでしていきたいですね。